作詞レッスンについて

現役のプロ作詞家、遠藤 幸三が指導


講師プロフィール

クオンサンウ、つるの剛、リュシオン、北乃きい、中森明菜、高杉さと美、岩崎宏美、稲垣潤一、麻倉未稀など多くのボーカリストに歌詞を提供。

「おかあさんといっしょ」「みんなのうた」「母と子のテレビ絵本」「ポンキッキ」などに、数多くの子供の歌を提供。体操の歌「ぞうさんのあくび」は、1990年度年間最多テレビオンエア賞を受賞。

著書に「作詞本」「作詞・作曲ドリル本」(共にシンコーミュージック)などがある。


【作詞】グループレッスン 月謝10,800円(月4回60分のグループレッスン+月1回までコンペに参加できる権利)

火曜日 19:00~20:00

作詞の基本的なルールを押さえながら、中心となるのは実習です。毎回、課題を出し、実際に歌詞を次々と書いていただきながら、スキルアップを図ります。

本来、作詞は孤独な作業です。グループレッスンでは、マンツーマンの指導ではありせんが、逆に他の生徒の作品にも触れる機会があり、1つの課題に対して様々な視点に触れることができ、視野を広げられるチャンスでもあります。

日本語ができる人ならば、作詞の基本的なルールをマスターしていれば、初心者も上級者もありません。ここでは、実戦的なテクニックを習得しながら、作詞のセンスもしっかりと磨いてもらいます。


【作詞】グループレッスン+個人レッスン 月謝32,400円(月4回60分のグループレッスン+月4回30分の個人レッスン+無制限にコンペに参加できる権利)

グループレッスン:火曜日 19:00~20:00、個人レッスン:予約制

上記のグループレッスンに加え、個人レッスンを行います。マンツーマンの指導となりますので、まず最初に目指すべき目標について確認し、そこからレッスンが始ります。

・作詞の初歩から学びたい。
・作詞コンペに参加できるレベルの実力をつけたい。
・作詞コンペに参加しているが、なかなか採用されないのでスキルアップしたい。
・シンガーソングライターとして、魅力ある歌詞を書けるようになりたい。
などなど、初心者から経験者まで、本人の目標に応じて、着実にスキルアップできるよう指導します。