作詞コース

アニソンの作詞家になるにはどうしたらいい?

アニソンというのは、特に日本においては音楽の中の1つの要素を完全に占めているほどの人気になっています。

特に若い人たちはカラオケでは、J-POPなどよりもアニソンをよく歌うという人も珍しくないのではないでしょうか?

それだけアニソンの魅力が日本全体に広がっている中では、そういった曲作りにかかわりたいと思う人も多くいるでしょう。

しかし、現実的にアニソンにかかわる仕事をするのは難しいです。

例えば、アニソンの作詞家になりたいと思ったときに、どうやってなれるか?というと、募集自体がどうしても少ないのです。

一般的な作詞家の募集と比べたときに、アニソン限定とか、アニソンを範囲に含めると思われる作詞家の募集はあまり多く見つかりません。

一般的な作詞家と比べてもやはり差があると思われますから、その時点でチャンスが多くないということも言えるでしょう。

仮に作詞家として仕事ができても、そこからきちんと安定した収入を得られるか?という問題もあります。

実際、アニソンの作詞家として有名な人、知名度がある人というのは、なかなか思い当たらないのではないか?と思います。

詳しい人でも数人とかではないでしょうか?J-POPとかだとまた全然違うと思いますけど、アニソンという範囲の中だと活躍できる人が限られてしまう傾向にあると思うので、そこがちょっと厳しいと言える部分にもなるでしょう。

アニソン限定ということになってしまうと、作詞家になることも難しければ、作詞家となって活躍することもまた難易度が高いということが言えると思います。

アニソンの作詞というのは、一般的な作詞とはちょっと求められている部分が違うというか、違った感性を持っている人が求められているような雰囲気もあるのではないか?と思いますから、一般的な作詞家の募集に受からなかった人が、アニソンの作詞家の募集に受かるといった例はあるかもしれません。

だから、人によってはアニソンの作詞家を目指すことがチャンスになることもあるかもしれないというのは言えるのではないでしょうか?

「アニソンの作詞家になるにはどうしたらいい?」は、いかがでしたか?